決算申告サービスの詳細と料金、お客様の声を掲載しています

決算業務 見せ方にこだわった申告書はお任せを!

こんなお悩みありませんか?

決算業務そして法人税申告は、その後の資金調達を有利にするための試金石になります。
だからこそ、経営者様にはお悩みが尽きません…。
  • 決算業務に回す人手が足りません…。
  • 会社設立1年目で初めての決算です。申告の仕方がわからなくて…。
  • 決算申告だけ税理士の先生にお願いできますか?
  • 税務署から通知が届いたのですが…。

当事務所の決算業務ここが強みです

  • その後の資金調達が有利になるような法人税申告書の作成ノウハウがある
  • 決算業務だけでもご依頼OK
  • 申告期限まで1カ月を切っていても対応可能
  • 決算書類~申告書類の作成までまとめてお引き受け

決算業務でお悩みの方へ

会社にとって決算は一大イベントです。
決算期においては信頼性のおける決算報告書を、法人税申告では見せ方にこだわった申告書を、おおつか税理士事務所なら、こんな決算関係書類作成の丸投げ対応も可能です!
社長と同じ目線に立って、可能な限りその後の融資等が有利になるよう最大限の配慮をはらった決算業務をいたします。
決算でお悩みの方は是非一度ご相談ください!

決算業務の事例の紹介

創業間もない、初めての決算の会社経営者様

初めての決算期、プロのフルサポートで万全の申告を
創業間もないお客様。年度末は本業が忙しく決算に人手を回せそうにないというご相談の上、当事務所と決算業務サービスのご契約をなさいました。
さっそく決算業務に取り掛かり、期限内に決算書や法人税申告書類等を作成し、関係各所に無事提出できました。

申告期限ギリギリまででご依頼いただいた経営者様

プロの税理士のサポートで、スムーズ決算
申告期限まであと1カ月というタイミングに迫ったお客様。
お客様ご自身での決算業務では期限に間に合わないということで、当事務所に急なご依頼がありました。即対応し、無事期限内に法人税申告も終了しました。

決算業務をご依頼いただいたお客様の声

T.T様 女性
33歳 ベーカリー経営

人手不足で手が回らず
区内で2店舗、ベーカリーを経営しています。お店は年中無休で営業していますので慢性的に人手不足です。前年度から決算業務だけお願いしました。法人税の申告書類までしっかり作成してくださり、本当に助かりました。

A.Y様 男性
39歳 スポーツジム経営

初めての決算報告書作成を無事にできた
法人化して最初の決算でした。会社として初めての決算報告書の作成や、法人税の申告で、わからないことばかりだったので、大塚先生にお願いしました。おかげさまで、法人税の申告も余裕をもって済ませることができて一安心です。

K.Y様 男性
50歳 不動産業経営

きちんとした決算書で融資も無事に通りました
毎年決算業務をお願いしています。税理士の先生による見せ方にこだわった決算・申告書類のおかげで、昨年度の融資も難なく獲得できました。

M.E様 男性
30歳 ゲームソフト開発会社経営

期限内に終わってほっとしました
納期に追われ、決算といえどもなかなか手が回りません。今回は申告期限を過ぎて加算税など課せられることがないように、あらかじめ大塚先生にお願いしており、期限内に申告できてほっとしました。

決算業務の概算料金について

費目 決算業務
※法人税申告のこと
内容 ・法人税申告書の作成
・地方税申告書の作成
・決算報告書の作成
・総勘定元帳の作成
・事業概況説明書の作成
・消費税申告書
(※必要な場合に限り)
・申告手続き
税理士報酬※概算 売上高5,000万円未満 150,000円
売上高1億円以上 250,000円~
売上高3億円以上 350,000円~
売上高5億円以上 500,000円~
売上高10億円以上 要相談

※実際の料金は直接お問合せください

決算業務の流れ

決算処理は会社の決算期と重なるため、人手に余裕がない会社の場合は決算業務に人手をなかなか回せません。
このような場合、お早めにご連絡ください。当事務所の知識豊富な税理士が各種書類の作成を代行いたします。

1お客様から決算業務ご依頼のご連絡

2ご面談

事前にお願いします必要書類をご持参ください。
お客様の現状と照らし合わせながら、ご依頼内容を確認いたします。

3当事務所からお見積もりのご提示

ご納得いただいた上でご契約

4 決算書類・申告書類の作業開始

5お客様に作成したすべての書類をご確認いただいたら、申告手続きをいたします。

6税金の納付書等をお届けします。

代表税理士・大塚康正からのメッセージ

決算業務は会社の1年のしめくくりであり、決算報告書などの作成に必要な書類も膨大です。
本業の傍らで決算業務をこなすのは、時間と労力を割くことになって大変です。
そんなお客様の負担を軽くして、本業に集中していただくためのサービスが本事務所の決算業務サービスです!
プロの税理士の経験と知力にご期待ください。

おおつか税理士事務所 大塚康正

決算業務サービスの具体的な作業内容

  • 法人税申告書の作成
  • 地方税申告書の作成
  • 決算報告書の作成
  • 総勘定元帳の作成
  • 事業概況説明書の作成
  • 消費税申告書(※必要な場合のみ)
  • 申告手続き
決算業務サービスでは、決算報告書の作成と法人税申告書(確定申告書)の作成を柱に代行しております。
それに付随する書類の作成と、法人税の申告までをトータルに支援しております。
プロの税理士にご依頼ください!
お客様の本業を間接的にバックアップします!

決算業務で必要な書類

決算書類は、決算日時点での会社の資産と、1年間の企業活動の成果を一覧にまとめたものです。 そのため、正式書類となる決算報告書を作成するには、その根拠となる会社の定款や領収書・請求書をはじめとした多くの資料が必要です。

1.お客様にご用意いただく書類について

  • 今期の法人税申告のご案内封筒
    (税務署・都道府県税事務所・市町村から届きます。)
  • 定款
  • 登記簿謄本
  • 設立届出書・青色申告申請書など、提出書類すべて(税務署・都道府県税事務所など)
  • 1年分の通帳コピー
  • 会計に関するデータ類
  • 1年分のネットバンクのデータ
  • 1年分の領収書
  • 1年分の請求書
  • クレジットカードの利用明細書
  • 給与台帳
  • その他、必要書類
※ご面談の際に、決算書類と法人税申告書類の作成の根拠となる一連の書類をお持ちください。

2.おおつか税理士事務所で作成する資料について

  • 法人税申告書
  • 地方税申告書
  • 決算報告書
  • 税務代理権限証書
  • 総勘定元帳
  • 事業概要説明書
  • 消費税申告書(※必要な場合)
お客様にご用意いただいた資料に基づいて、当事務所で正式な決算書類や申告書類を作成いたします。
作成後、お客様にすべてご確認いただきます。

決算業務サービスの流れ

すべての会社は、決算日の翌日から2カ月以内に、
①決算報告書、②法人税・消費税などの申告書を作成し、
税務署および都道府県税事務所に提出することが義務付けられています。

1.お客様から順次必要書類の受け入れ

作業開始

2.決算日

3.お客様による決算書類のご確認

4.ご納得いただいた上で、当事務所で申告手続き

5.税金の納付書等をお届け

お客様による納付

6.報酬残額の請求書のお届け

当事務所による入金確認

7.決算書等をご送付

おおつか税理士事務所のサービス一覧

お問い合わせの流れ

  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金表
  • 当事務所の5つのお約束

おおつか税理士事務所お役立ちブログ

大塚康正
昭和52年4月8日生まれ
スピード対応日本一を目指す
社長の味方の税理士です。

対応エリア

■東京都

墨田区/足立区/江東区/江戸川区
葛飾区/台東区/北区/千代田区
中央区/港区/新宿区/渋谷区
豊島区/練馬区/中野区/品川区
文京区/板橋区/目黒区/荒川区
大田区/世田谷区/杉並区

■埼玉県

草加市/川口市/さいたま市
八潮市/三郷市

■千葉県

市川市/浦安市/松戸市/柏市

■神奈川県

川崎市/横浜市

ご相談・お問い合わせはこちらから

まずは電話で無料相談!
03-6456-1788
無料メール相談
© 2017 おおつか税理士事務所 All Rights Reserved.