失敗しない顧問税理士の選び方とは?5つのポイントを紹介します!

失敗しない顧問税理士の選び方とは?5つのポイントを紹介します!

The following two tabs change content below.
大塚康正@墨田区押上の税理士
墨田区押上駅すぐで税理士事務所を運営しております大塚康正と申します。30代・創業したての経営者を支えるべく、活動をしております。得意分野は融資獲得と相続・税務調査立会い。初回相談は無料なのでお気軽にどうぞ

顧問税理士契約を結びたいと思っても、どうやって税理士を選べば良いか分からず困っている人もいると思います。
質が悪い税理士と顧問契約を結ぶと、税務関係でトラブルに巻き込まれるケースも…。
そこで今回は、顧問税理士の選び方を5つのポイントを交えながら紹介します。
ぜひ、あなたにピッタリな顧問税理士を見つけるときの参考にしてみてください。

顧問税理士の選び方の5つのポイント

税理士といっても、いろいろなタイプの人がいます。
顧問税理士の選び方を間違えると、無駄なお金を使うことにもなりかねません。
顧問税理士を選ぶ際には、次の5つのポイントに気をつけて選ぶようにしましょう。

正しい会計処理のルールを知っている

会計処理に対して正しいルールを知っているのは絶対条件です。
税理士のなかには、税制改正があったにも関わらず、アップグレードできていない人も・・・。
仮に、税理士が間違った会計処理を行ったとしても罰則は納税者に請求されます。
普段から税務関連の情報収集をコマメに行っている税理士を選びましょう。

質問に対して素早く回答してくれる

質問をしたら、短時間でレスポンスを返す税理士もおすすめです。
「レスポンスが早い」ということは「顧客へ対して迅速な対応をとってくれる」可能性が高いため、顧客の疑問点を素早く解決する税理士だと言っても過言ではありません。
税理士の対応が遅いと依頼者の仕事に悪影響が出る場合もあります。
たくさんの顧問契約を結んでいる税理士だと、レスポンスは遅くなりがちなので気を付けましょう。

節税について詳しい

税金は1円でも安い方が良いはずです。
そんな方は、節税に詳しい税理士を探しましょう。
あなたの財務諸表を見てどんな節税方法を利用できるか、瞬時に把握してくれる税理士を選んでください。
いくら、節税の知識を持っている税理士でも、あなたの会社で利用できない節税知識ばかり持っていても意味がありません。
即戦力になる税理士を選びましょう!

他の税理士と比べて優れている部分がある

他の税理士では、ほとんど見ない強みを持っている人と顧問契約を結ぶのも大切です。
例えば「中小企業診断士の資格を持っている」、「地元とのつながりが多く、ビジネスパートナーを紹介してくれる」などです。
税務知識以外の強みを持っている税理士は、いろいろな面で役立ちます。あなたの事業拡大に貢献してくれそうな税理士を見つけてみてください。

税理士へ気を遣わずに済む

顧客が気を遣わずに済む税理士を選ぶ理由は、「不明点・疑問点を質問しやすくする」ためです。
顧客へ威圧感を与える税理士だと税務の相談をしづらく、顧問料に対してのコストパフォーマンスも悪くなります。
仮に、顧問税理士へ質問できず「あなた」が間違った会計処理を行ったとしても、あなたの責任です。
その状況を回避するためにも、気を遣わず話せる税理士と顧問契約を結ぶべきです。
ただ、税理士のなかには個人情報を漏らす口が軽い人もいるので気を付けてください。

まとめ

税理士との顧問契約は「半年・1年」と長い期間の場合もあります。
一度契約を結ぶと、契約満了になるまで解約できません(違約金を支払えば解約できるケースもあります)。
顧問税理士はいわば会社の良きパートナーです。
無駄金を使わないためにも、慎重に顧問税理士を選ぶようにしましょう。

 

お問い合わせの流れ

  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金表
  • 当事務所の5つのお約束

おおつか税理士事務所お役立ちブログ

まずは電話で無料相談!
03-6456-1788
無料メール相談
© 2017 おおつか税理士事務所 All Rights Reserved.