顧問税理士に支払う料金(報酬相場・顧問料)はどれくらい?

顧問税理士に支払う料金(報酬相場・顧問料)はどれくらい?

The following two tabs change content below.
大塚康正@墨田区押上の税理士
墨田区押上駅すぐで税理士事務所を運営しております大塚康正と申します。30代・創業したての経営者を支えるべく、活動をしております。得意分野は融資獲得と相続・税務調査立会い。初回相談は無料なのでお気軽にどうぞ

自身で会計処理を行っている人のなかには、「会計処理が手間」、「会計の知識がない」という理由で、顧問税理士を雇いたいと思ってる事業主もいるはず。
ただ、顧問税理士に支払うべき料金が分からず雇っていない人も多いと思います。
そこで今回は、顧問税理士に支払う料金(報酬相場・顧問料)について紹介します。

顧問税理士に支払う料金は、どのように決まる?

はじめに、顧問税理士に支払う料金がどのように決まるのか見てみましょう。

事業規模の大きさ

顧問税理士に支払う料金相場は、事業規模(年間売上)が大きくなるにつれて支払額も大きくなるケースが多いです。
例えば、年間売上1000万円未満の会社と年間売上1億円の会社の場合、同じ顧問税理士に申し込んだとしても、費用は2倍以上変わります。
年間売上が小さい事業者であれば、割安で済むと思っていただいて良いでしょう。

顧問税理士の訪問頻度

顧問税理士が顧客へ訪問する頻度によっても料金は変動し、訪問頻度が増えるにつれて顧問税理士に支払う料金は上がります。
会計処理の量が多い会社だと毎月の訪問。
決算のときだけ顧問税理士に訪問してほしいと思っている会社は「3カ月」、「半年」に一度顧問税理士の訪問をお願いするケースが多いです。

顧問税理士の業務量

顧問税理士の業務内容によっても、支払う料金は変わります。
相談のみ(内容によって金額が変わるケースもある)であれば、料金は比較的安く済みます。
しかし、記帳・確定申告代行など、顧問税理士へ振る作業量が多くなるほど、料金は当然ですが上がります。

顧問税理士へ支払う料金相場を見てみよう!

ここでは、顧問税理士へ支払う料金相場を紹介します。

法人の月額顧問料の相場

年間売上が1000万円未満の会社だと、半年に1度の訪問で「月額1.5万円~」。
毎月の訪問だと「月額2.5万円~」が相場です。
ただし、年間売上が5000万円~1億円になると、半年に1度訪問してもらう場合の相場は「3万円~」。
毎月の訪問だと「月額4万円~」が相場となるので、さきほど話した通り費用は2倍前後上がると思っていただいて良いと思います。

個人事業主の月額顧問料の相場

個人事業主の場合は、法人よりは多少(5000円前後)安い料金で済むケースが多いです。
例えば、年間売上1000万円の人だと、半年に1度の訪問で「月額1万円~」、毎月の訪問だと「月額2万円~」が相場です。
年間売上が5000万円~1億円になると、半年に1度の訪問で「2.5万円~」、毎月の訪問だと「月額3.5万円~」が相場となる形です。

毎月の記帳代行料金の相場は?

顧問税理士へ毎月記帳代行をお願いした場合は「月額5000円~」が相場ですが、年間売上5000万円を超えると、記帳代行料金は「月額1万円~」になるケースが多いです。
また、税理士によっては、「仕訳1記帳につきいくら」と設定している場合もあるので、税理士事務所を比較してみてください。

まとめ

顧問税理士へ支払う料金の相場を紹介しましたが、税理士事務所によって金額は異なるため、顧問税理士を依頼する前に、自分の事業態、事業規模であればどれくらいの費用があかるのか、またどこからどこまでをお願いしたいのかざっくりと計算しておくと良いと思います。

お問い合わせの流れ

  • よくある質問
  • お客様の声
  • 料金表
  • 当事務所の5つのお約束

おおつか税理士事務所お役立ちブログ

対応エリア

■東京都

墨田区/足立区/江東区/江戸川区
葛飾区/台東区/北区/千代田区
中央区/港区/新宿区/渋谷区
豊島区/練馬区/中野区/品川区
文京区/板橋区/目黒区/荒川区
大田区/世田谷区/杉並区

■埼玉県

草加市/川口市/さいたま市
八潮市/三郷市

■千葉県

市川市/浦安市/松戸市/柏市

■神奈川県

川崎市/横浜市

ご相談・お問い合わせはこちらから

まずは電話で無料相談!
03-6456-1788
無料メール相談
© 2017 おおつか税理士事務所 All Rights Reserved.